団体概要

パーパス

  • 心理的資本の科学的解明:研究、調査など
  • 心理的資本概念の普及:啓蒙と資格認定など
  • 心理的資本を通じたウェルビーイングの実現

設立趣意

産業構造の急激な変化に加え、パンデミックや戦争など、まさしく予測不可能な時代に、企業が競争を優位に進める上で、またこの時代を生きるひとりひとりにおいても、前向きに思考し行動し続ける人の心のエネルギーにいっそうの関心が高まっています。

そのような心理状態のありようを科学的に計測し、また開発することを可能にしたのが心理的資本です。

当協会では、心理的資本の実践を推進し、また研究に加えて実践を通じて得られた成果を発信することで、前向きに意欲的に前進する人、組織づくりに貢献いたします。

事業内容

  1. PsyCap Masterの認定
  2. PsyCap Masterコミュニティの運営
  3. 研究会の開催
  4. 心理的資本に関する情報提供
  5. その他本会の目的達成に必要な事業

協会役員・組織について

会長

開本浩矢(大阪大学 経済学部経済学研究科 教授)

理事

池口武志(株式会社星和ビジネスリンク取締役常務執行役員 一般社団法人定年後研究所 理事所長)
北村雅昭(大手前大学 現代社会学部 教授)
髙倉千春(ロート製薬株式会社 取締役CHRO)
寺嶋浩美(フジッコ株式会社 取締役上席執行役員)
難波猛(マンパワーグループ株式会社 ライトマネジメント事業部 シニアコンサルタント)
藤間美樹(積水ハウス株式会社 執行役員 人財開発部長)
古屋武範(株式会社クラブビジネスジャパン 代表取締役社長)
森永雄太(武蔵大学 経済学部経営学科 教授)
※五十音順

事務局担当理事
橋本豊輝(株式会社Be&Do 取締役COO)

事務局

石見一女、舞田美和(株式会社Be&Do)

ページ上部へ戻る